HOME > イベント情報

日本海イベント情報

36件のイベントがあります。
能登小木港イカす会2017(石川県鳳珠郡能登町)

能登町の小木港は全国でも有数のイカの漁獲高を誇る港町です。
そんなイカの町能登小木で行われるイカづくしのイベント。
朝獲れイカのつかみどり&釣り、漁業調査船白山丸イカ釣り漁業体験航海、中型いか釣漁船見学など「イカの町能登小木」ならではの企画が盛りだくさん。小木港で揚がった魚介類の炉端焼きや、たくさんの飲食の模擬店も出ます。食事のあとはみんなで「恋チュン!」踊りませんか?

場所 石川県鳳珠郡能登町字小木
日時 平成29年6月4日(日)
10:00~15:00
お問合せ先 能登小木港スマイルプロジェクト事務局

0768-74-0194
URL http://www.town.noto.lg.jp/www/event/detail.jsp?common_id=7495
港まつり 能代の花火(秋田県能代市)

世界遺産「白神山地」を背景に、スターマインを中心に15,000発が打ち上がります。超大玉の三尺玉や1,000m超ワイドスターマインなど壮大な規模の花火が楽しめる全国でも珍しいイベントです。

場所 能代港下浜埠頭
日時 平成29年7月22日(土)
お問合せ先 能代の花火実行委員会
TEL 0185-52-6341
URL http://www.noshirohanabi.com/
のしろみなと祭り2017(秋田県能代市)

能代港にて『のしろみなと祭り2017』が開催されます。巡視艇などの一般公開や体験航海、各種屋台など内容盛りだくさんのイベントです。

場所 能代港中島5千トン岸壁
日時 平成29年7月16日(日) ※予定
お問合せ先 能代商工会議所青年部
TEL 0185-52-6341
URL http://www.noshiro-yeg.jp/
とも旗祭り(石川県鳳珠郡能登町)

明治中期、子供等が大漁と安全を祈願し、紙で継いだ小さな旗に船名を書きそれを伝馬船に立てて遊んでいました。後に神輿の港内渡御に運航する事が慣例となり、現在のとも旗祭りとなったと言われています。
祭り当日は、北東から風が吹き、祭りが終わる頃には南西の風に変わり豊漁になると伝えられています。
石川県の無形民俗文化財に指定されたのを期に、地域を挙げて参加する素晴らしい祭りとなりました。海上に20m余りのとも旗が風を受けて、ひるがえる様子は、まさに圧巻の眺めで魂を揺さぶります。

場所 石川県鳳珠郡能登町字小木
日時 平成29年5月2日(火)~3日(水:祝)
お問合せ先 能登町ふるさと振興課
TEL 0768-62-8352
URL http://www.town.noto.lg.jp/www/info/detail.jsp?common_id=2783
第54回なまはげ柴灯まつり(秋田県男鹿市)

なまはげ柴灯(せど)まつりは、男鹿市北浦の真山(しんざん)神社で行われる神事「柴灯祭(さいとうさい)」と民俗行事「なまはげ」を組み合わせた冬の観光行事です。真山神社境内に焚き上げられた柴灯火のもとで繰り広げられる勇壮で迫力のある「なまはげ」の乱舞は観る人を魅了します。

場所 真山神社(秋田県男鹿市北浦真山字水喰沢)
日時 平成29年2月10日(金)~12日(日)の3日間
18:00~20:30
お問合せ先 なまはげ柴灯まつり実行委員会(男鹿市観光商工課内)
℡:0185-24-9220

URL http://www.oganavi.com/sedo/
敦賀港イルミネーションミライエ2016(福井県敦賀市)

福井県敦賀港金ヶ崎緑地において、今年も「敦賀・鉄道と港」まちづくり実行委員会が主催する「敦賀港イルミネーションミライエ」が開催されます。3年目となる今年は約40万球のLED電球が冬の敦賀港を華やかに彩ります。今年最初の点灯日(11月3日(木・祝))には、ミライエオープニングセレモニーが18時から開催されます。今年の冬は北陸最大級の美しいイルミネーションを大切な人を連れて見に行ってみるのはいかがでしょうか。

場所 敦賀港金ヶ崎緑地
日時 平成28年11月3日(木・祝)~12月25日(日)
点灯時間:月~木曜日は午後6時~9時まで 金~日曜日と祝日は午後6時~10時まで
お問合せ先 「敦賀・鉄道の港」まちづくり実行委員会
URL http://miraie-t.com/
「日本海にぎわい・交流海道ネットワークin稚内」講演会の開催について(北海道稚内市)

10月12日(水)北海道稚内市において開催される本ネットワークの総会に合わせて、講演会を開催いたします。当日は「クルーズの魅力と市場動向」と「私の見た南極」の2つをテーマにご講演を頂きます。
 <講演1>『クルーズの魅力と市場動向』
   講師:株式会社カーニバル・ジャパン営業部長 猪股富士雄 氏
 <講演2>『私の見た南極』
   講師:第52次日本南極地域観測隊員 市川正和 氏
どなたでもご参加頂けますので是非ご来場ください。入場は無料となりますが事前の申込みが必要です。締切:10月5日(水)
 ※来場に際して、駐車場に限りがありますので公共交通機関のご利用をお願いします。

場所 ANAクラウンプラザホテル稚内2階「鳳」
(北海道稚内市開運1-2-2)
日時 平成28年10月12日(水)15:00~17:30
(受付:14:20~)
お問合せ先 稚内市建設産業部物流港湾課
TEl:0162-23-6482
酒田港まつり・酒田花火ショー(山形県酒田市)

最上川河口の広大な敷地を最大限に利用したダイナミックな花火ショーが開催されます。水上スターマインや空中スターマイン、圧巻の2kmに渡る空中ナイアガラなど見どころ満載です。酒田花火ショーでは、音楽と花火のコラボも魅力の一つです。 大型スピーカーによるサウンドに合わせて打ち上がる花火もお楽しみいただけます。またこの花火の起源は、1929年に酒田港が第2種重要港湾に指定されたのを記念して打上げたのが始まり、平成15年から現在の場所で打ち上げるようになり、酒田ICからも近いことから県内外から多くの見物客が訪れます。

場所 酒田市(最上川河川公園)
日時 平成28年8月6日(土)
お問合せ先 一般社団法人酒田観光物産協会
TEL 0234-24-2233
URL http://sakata-kankou.com/event/31?season=summer
酒田港まつり 酒田湊・甚句流し(山形県酒田市)

酒田甚句に乗り、約2,000人の市民による踊りパレードが市の中心商店街で繰り広げられます。江戸時代からの北前船交易による酒田湊の繁栄ぶりがよく表されている歌詞で、「ホンマに酒田はよい港 繁昌じゃおまへんか」と、関西弁も入り、上方文化の影響も見られます。この酒田甚句は、お座敷歌として今も歌われています。また、パレード終了後には、酒田甚句をアップテンポにしたS-Jinkuに乗り、創作ダンスで会場を沸かせます。

場所 酒田市(酒田市街)
日時 平成28年8月5日(金)
お問合せ先 一般社団法人酒田観光物産協会
TEL 0234-24-2233
URL http://sakata-kankou.com/event/82?season=summer
みなとオアシスまつり(山形県酒田市)

海の恩恵に感謝し、海洋国日本の繁栄を願う『海の日』の意義を広く市民、県民に啓発するとともに、賑わい創出空間としての「みなとオアシス酒田」の形成推進と認知度向上を図ることを目的に毎年開催しています。イベント当日は、働く船の一般公開や海の生き物タッチプール、庄内産海産物の浜焼き等、子供から大人まで楽しめる内容となっています。

場所 酒田市(酒田港本港地区)
日時 平成28年7月31日(日)
お問合せ先 酒田市商工観光部商工港湾課
TEL 0234-26-5758
URL http://www.city.sakata.lg.jp/ou/shoko/kowan/kuko/minatooasis.html
36件のイベントがあります。