HOME > イベント情報 > 東北地区

日本海イベント情報

16件のイベントがあります。
海の生き物ふれあい体験(酒田市)

山形県沿岸に生息する海の生き物に、直に触れて観察することができるタッチプールや、山形県立加茂水産高等学校の生徒による生き物の解説等が行われます。

場所 酒田海洋センター3階講堂
日時 平成30年10月6日(土)及び7日(日)
13時~15時
お問合せ先 山形県港湾事務所
URL http://www.pref.yamagata.jp/ou/kendoseibi/337079/uminoikimono.html
2018年発見!酒田みなとの探検隊(山形県酒田市)

酒田港と本県の海に対する理解を深めていただくため、平成30年7月14日(土)に、「2018発見!酒田みなとの探検隊」を開催します。
対象は小学生とその保護者で、「みなと」の学習、波消しブロックお絵かき体験や酒田港クルーズなどを実施します。
平成30年7月4日(水)まで参加者を募集しております。詳しい申込方法等は、ホームページを御覧ください。

場所 酒田港周辺
日時 平成30年7月14日(土)
午後2時~7時
お問合せ先 山形県港湾事務所
URL http://www.pref.yamagata.jp/ou/kendoseibi/337079/tankentai_and_cruise2018.html
男鹿市複合観光施設オガーレ(みなとオアシスおが・道の駅おが)オープニングイベント(秋田県男鹿市)

平成30年7月1日(日)に「複合観光施設オガーレ開業」と「男鹿駅新駅舎完成」を記念して、オープニングイベントを開催いたします。
当日は、オガーレと男鹿駅を約200mのテープで結び、テープカットを行うほか、様々なイベントを実施します。

場所 男鹿市複合観光施設オガーレ(秋田県男鹿市船川港船川字新浜町1番地19)
日時 2018年7月1日
お問合せ先 男鹿市男鹿まるごと売込課
TEL:0185-24-9142
URL http://www.city.oga.akita.jp/index.cfm/14,18058,172,html
第16回男鹿日本海花火(秋田県男鹿市)

今年で16回目の開催となる男鹿日本海花火は、打上げ場から客席までの距離が全国の花火大会の中でも例のない近さとなっています。今年のテーマは「スポーツの祭典~光と平和のアスリート~」と題して、花火の色と光と音が織りなす男鹿ならではの極上のエンターテイメントを繰り広げます。

場所 OGAマリンパーク(秋田県男鹿市船川港字海岸通り1号20番地)
日時 2018年8月14日
お問合せ先 男鹿日本海花火実行委員会事務局(男鹿市男鹿まるごと売込課内)
TEL:0185-24-9142
URL https://www.oganavi.com/hanabi/
夜の酒田港にカフェオープン(山形県酒田市)

国や県、酒田市、民間企業で組織する「みなとオアシス酒田連絡会議」が社会実験として、準備を進めてきた「みなとオアシスカフェ」が7月21日(金)にオープンしました。このカフェは、美しい夕日や船の明かりがともった夜景など港の魅力と、音楽、食事、ワインを同時に楽しめるカフェとして営業し、新たな賑わいを創出する取組みです。
主体:みなとオアシス酒田連絡会議(国・県・市・民間店舗・漁協等)
店舗名:「うごかへ」

場所 酒田港東ふ頭緑地公園駐車場
日時 平成29年7月21日から10月29日まで
金、土、日曜日午後6時~午後10時
お問合せ先 合同会社とびしま
TEL0234-96-3800
港まつり 能代の花火(秋田県能代市)

世界遺産「白神山地」を背景に、スターマインを中心に15,000発が打ち上がります。超大玉の三尺玉や1,000m超ワイドスターマインなど壮大な規模の花火が楽しめる全国でも珍しいイベントです。

場所 能代港下浜埠頭
日時 平成29年7月22日(土)
お問合せ先 能代の花火実行委員会
TEL 0185-52-6341
URL http://www.noshirohanabi.com/
のしろみなと祭り2017(秋田県能代市)

能代港にて『のしろみなと祭り2017』が開催されます。巡視艇などの一般公開や体験航海、各種屋台など内容盛りだくさんのイベントです。

場所 能代港中島5千トン岸壁
日時 平成29年7月16日(日) ※予定
お問合せ先 能代商工会議所青年部
TEL 0185-52-6341
URL http://www.noshiro-yeg.jp/
第54回なまはげ柴灯まつり(秋田県男鹿市)

なまはげ柴灯(せど)まつりは、男鹿市北浦の真山(しんざん)神社で行われる神事「柴灯祭(さいとうさい)」と民俗行事「なまはげ」を組み合わせた冬の観光行事です。真山神社境内に焚き上げられた柴灯火のもとで繰り広げられる勇壮で迫力のある「なまはげ」の乱舞は観る人を魅了します。

場所 真山神社(秋田県男鹿市北浦真山字水喰沢)
日時 平成29年2月10日(金)~12日(日)の3日間
18:00~20:30
お問合せ先 なまはげ柴灯まつり実行委員会(男鹿市観光商工課内)
℡:0185-24-9220

URL http://www.oganavi.com/sedo/
酒田港まつり・酒田花火ショー(山形県酒田市)

最上川河口の広大な敷地を最大限に利用したダイナミックな花火ショーが開催されます。水上スターマインや空中スターマイン、圧巻の2kmに渡る空中ナイアガラなど見どころ満載です。酒田花火ショーでは、音楽と花火のコラボも魅力の一つです。 大型スピーカーによるサウンドに合わせて打ち上がる花火もお楽しみいただけます。またこの花火の起源は、1929年に酒田港が第2種重要港湾に指定されたのを記念して打上げたのが始まり、平成15年から現在の場所で打ち上げるようになり、酒田ICからも近いことから県内外から多くの見物客が訪れます。

場所 酒田市(最上川河川公園)
日時 平成28年8月6日(土)
お問合せ先 一般社団法人酒田観光物産協会
TEL 0234-24-2233
URL http://sakata-kankou.com/event/31?season=summer
酒田港まつり 酒田湊・甚句流し(山形県酒田市)

酒田甚句に乗り、約2,000人の市民による踊りパレードが市の中心商店街で繰り広げられます。江戸時代からの北前船交易による酒田湊の繁栄ぶりがよく表されている歌詞で、「ホンマに酒田はよい港 繁昌じゃおまへんか」と、関西弁も入り、上方文化の影響も見られます。この酒田甚句は、お座敷歌として今も歌われています。また、パレード終了後には、酒田甚句をアップテンポにしたS-Jinkuに乗り、創作ダンスで会場を沸かせます。

場所 酒田市(酒田市街)
日時 平成28年8月5日(金)
お問合せ先 一般社団法人酒田観光物産協会
TEL 0234-24-2233
URL http://sakata-kankou.com/event/82?season=summer
16件のイベントがあります。